タイ映画(P)
[ A D ]


ブログパーツ




ピー・メー・マーイ
・カップ・プー・チャーイ・パーク・デーン
(ピー・メー・マーイ・カップ・プー・チャーイ・パーク・デーン/ピー・メー・マーイ・カップ・プー・チャーイ・パーク・デーン)
< Phi Me May Kap Phu Chay Pak Deng
(Widow Ghost & Red Lip Man) >


未亡人の霊が若い女性にとりついた
[製作国] タイ [原題] ผีแม่ม่าย กับ ผู้ชายปากแดง
[製作年] 2010年 [日本公開年] 未公開
[監督] パークプーム・ウォンチンダー<Pakpoom Wongjinda/ภาคภูมิ วงษ์จินดา> [出演者] ทฤษฎี สหวงษ์、スパクソン・チャイモンコン(クラテー)<Supaksorn Chaimongkol(Kratae)/ศุภักษร ไชยมงคล(กระแต)>、โป้งเหน่ง เชิญยิ้ม、エーンナー・チュアンチューン(エーンナー・モクチョク)<Anna Chuanchuen/แอนนา ชวนชื่น(แอนนา> ม๊กจ๊ก)
[評価] ★★
※タイでDVDが発売。
 3チャンネルで放送されたテレフィーチャー。3チャンネルの40周年記念ドラマ?「หนังดังสุดสัปดาห์」の中のひとつ。コメディー・ホラー。Ampm(エー・エム・ピー・エム)というバンドのメンバーが、湖畔?のリゾート(ホーム・ステー)へやって来た。そこにはピー・メー・マーイという未亡人の霊がいて、若い女性(スパクソン・チャイモンコン)にとりついていた・・・というストーリー。
 夕日とか吊り橋を使った撮影はきれいなのだが、ストーリーは物足りない。もう少しピー・メー・マーイを活躍させてもいいと思うのだが。最後に出演メンバーが歌を歌っていたので、Ampmという実在のバンドがあるのかと思ったらそうではないらしい。
 パークプーム・ウォンチンダー監督には、「フー・アー・ユー(Who Are You?)」<2010年>、「スケアード(Scared)」<2005年>という本格的ホラー作品がある。原題は、直訳すると「未亡人お化け(霊)と赤い口の男性」。「赤い口の男性」とは「口紅を塗った男性」、つまりオカマさんのことか?

A
D


【 タイ映画 & ミュージック DVD, CD販売サイト 】
A
D


※各写真、映像、文章等は無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co., Ltd./All rights reserved. >