タイ映画(W)
[ A D ]


ブログパーツ




ワンダーリング
(ワンダーリング/トゥドンカワット)
< Wandering >


大自然の中で、僧侶の生活の一端がうかがえる
[製作国] タイ [原題] ธุดงควัตร
[製作年] 2016年
(7月7日公開)
[日本公開年] 未公開
[監督] ブンソン・ナークプー<Boonsong Nakphoo/บุญส่ง นาคภู่> [出演者] Yasaka Chaisorn、Anchalee Chobtrong、Pra Kammatthan Pawattano
[評価] ★★★★
Thudongkawat (2016) on IMDb
※タイでDVD(英語字幕付き)が発売
 ドラマ。息子に死なれ妻に出ていかれてしまった男は、酒におぼれすさんだ生活を送っていた。そんなある日、一人の僧侶と巡り合い、仏門に入る決心をする…というストーリー。
 はっきりとした物語があるというわけではないのだが、不思議な魅力のある作品だ。日本人にはなじみのない、僧侶の生活の一端がうかがえる。そして、なんといっても撮影がすばらしい。(タイの南部地方なのであろうか?)見事な自然美が、この作品を盛り上げている。
 ただ、作品のラストは少々弱い気がする。なぜ、ラストでは若い僧侶の姿が見えなくなってしまったのであろうか? そして、なぜ、あの女性は僧侶を追いかけたのだろうか?
 House RCA(バンコク)などで上映された。第26回スパンナホン賞では、作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞にノミネートされ、最優秀撮影賞を受賞している。
 ブンソン・ナークプー監督には、「ソング・フローム・パッタルン(Song from Phatthalung)」<2017年>、「ビレッジ・オブ・ホープ(Village of Hope)」<2014年>、「ローン(Lhorn/Soul)」<2003年/共同監督>などの作品がある。英題は「放浪」という意味。

A
D

ポスター

【 Wandering 】
DVD(タイ版)
DVD販売サイト <AD>


Trailer



ビハインド・シーン



【 タイ映画 & ミュージック DVD, CD販売サイト 】
A
D


※各写真、映像、文章等は無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co., Ltd./All rights reserved. >